アルケミシアの錬金術師

「アルケミシアの錬金術師」

錬金術で栄える街、アルケミシア。
ここのシンボルでもある丘の上の「錬金術学校」では、
錬士位授与式(卒業式)が今年も迫っている。
生徒たちは、これまでの成果品を3つ持ち、
最後の課題に取りかかろうとしている。
それは、誰よりも多く錬金による成果をあげることだ。
最も顕著な成果をあげた者は、
首席錬士としてこの街での輝かしい第一歩を踏み出すことになる。
誰も譲る様子がないのも頷ける。
最大の成果物である「黄金の不死鳥」は、全員の目標となるだろう。

.アイテムを引き寄せる「運」
.相手の手の内を見切る「記憶力」
.アイテムを取捨選択する「判断力」
.限られたアイテムを使う「勇気」

ここではそれら全てが必要だが、
自分に何が備わっているか考えている暇はない。
なぜなら「挑戦なき者に栄光はない」からだ。
自分の実力を試すときは、「今」なのだ…!


プレイ人数:2〜4人(1人用ルールもあります)
プレイ年齢:10歳以上
プレイ時間:30〜60分
販売価格 2,593円(税抜)
購入数


Top