ヒントをいいます

●4歳からのボードゲーム
●ヒントをうまく出して「お題」の言葉を伝えよう
●親子で会話がはずみます

推奨年齢4-7歳のゲームです。
子供がヒントの出題者となり描かれたモノを当ててもらう協力ゲーム。
子供の話をじっくり聞けることがゲームのポイント。
お子さんや甥っ子姪っ子にどうぞ!

・推奨年齢 4〜7歳
・プレイ時間 10分
・プレイ人数 2〜3人
販売価格 1,290円(税抜)
購入数


Top